古札コレクション

概要
  • 日本・中国を中心とする紙幣約25,000点。
  • 主要コレクションは、安田善次郎(二代目)氏旧蔵の藩札コレクション。
目録・デジタルアーカイブ
  1. Engel(古貨幣・古札 画像データベース)
  2. デジタル展示館-古貨幣
  3. 『大学院経済学研究科所蔵古貨幣コレクション』増補版, 東京大学大学院経済学研究科・経済学部図書館, 1999.3
図録
  1. 『経済学部所蔵古貨幣コレクション』東京大学大学経済学部図書館, 1996.3
  2. 『大学大学院経済学研究科所蔵古貨幣コレクション』増補版, 東京大学大学院経済学研究科・経済学部図書館, 1999.3
  3. 『大学大学院経済学研究科所蔵古貨幣コレクション』普及版, 東京大学大学院経済学研究科・経済学部図書館, 1999.10
文献
  1. 山崎覺次郎「東京帝國大學經濟學部研究室に保藏される錢貨及び藩札の二大コレクション」『貨幣瑣話』有斐閣, 1936.11
  2. 土屋喬雄 [ほか]「經濟學部所藏古貨幣コレクションに關する座談會記録」『経済学論集』23(2), 1955.2
  3. 郡司勇夫「前田コレクション私見」『月刊ボナンザ』8(9), 1972
  4. 東京大学経済学部「藩札コレクション」『東京大学経済学部五十年史』東京大学出版会, 1976.4
  5. 石井寛治「経済学部所蔵古貨幣の目録について」『経友』91, 1981
  6. 郡司勇夫「経済学部所蔵古貨幣の内容について」『昭和57年度化学研究費補助金一般研究(B)研究成果報告書』研究課題: 日本・中国等の古貨幣に関する基礎的研究, 研究代表者: 江村稔), 1982
  7. 郡司勇夫「古紙幣私考(4)」『月刊収集』10(4), 1985
  8. 小島浩之「東京大学大学院経済学研究科の古貨幣・古札について」『中國出土資料學會會報』34, 2007.3
  9. 小島浩之「八十年越しの夢 : 東京大学大学院経済学研究科所蔵『古貨幣・古札画像データベース』の公開によせて」”漢字文献情報処理研究会メールマガジン”124, 2007.5
  10. 小島浩之「古貨幣・古札画像データベース」『漢字文献情報処理研究』8, 2007.10
  11. 小島浩之「『古貨幣・古札画像データベース試行版』公開の意義と課題」『月刊IM』47(1), 2007.12
図版掲載
  • 『大阪両替商逸身家文書現状記録調査報告書』東京大学日本史学研究室(2010.3): 「勧業局手形(土佐 高知藩)」(3-1-13)の図版を掲載
報道関係
  • 『日本経済新聞』2007年5月31日(木)付 朝刊 40面「文化往来」欄: 古貨幣・古札本データベースの紹介記事
  • 『日本経済新聞』第2部「日経マガジン」5月号 2008年5月18日(日)「東大エキサイティング」欄: 所蔵古貨幣・古札およびデータベースについて紹介あり(画像掲載あり)
関連機関
問い合わせ先
  • 経済学部資料室
    紙幣の骨董品的価値に関する質問には回答できませんのでご了承ください。

Comments are closed.