メンガー文庫(Menger’s Library )

概要
  • カール・メンガー(1840-1921)の旧蔵書(44部80冊)
利用
  • 原則として学内端末からのデジタルアーカイブもしくは、経済学図書館でのマイクロフィルム利用となります。
目録検索
  • 東京大学OPACで検索できます。所蔵表示の文庫区分欄にメンガー文庫と表示されます。
    一覧する場合は、OPAC詳細検索画面から文庫区分のプルダウンメニューでメンガー文庫を選択し、検索ボタンをクリックしてください。
目録
  1. 『東京大学経済学部所蔵カールメンガー旧蔵書マイクロ版集成リールガイド』丸善, [1994]
  2. 下記、大河内論文に目録附載
デジタルアーカイブ
  • 東京大学OPACにおいて、登録番号横のアイコンicon_blurlをクリックすることでデジタルアーカイブを閲覧できます【学内限定】
文献
  1. 大河内暁男「東大経済学部所蔵のカール・メンガー旧蔵書」『経済学論集』46(2), 1980.7
  2. 岩本吉弘「メンガー文庫,ギールケ文庫の事務資料の調査について」『一橋大学社会科学古典資料センター年報』16, 1996.3
マイクロフィルム
  • カール・メンガー旧蔵書マイクロ版集成 : 所蔵東京大学経済学部 = Microfilmed edition of the Carl Menger library microfilm edition housed at Faculty of Economics, University of Tokyo. 16 reels, 丸善 : 富士写真フィルム (製作), [1994] 【請求記号 mf94:y6:1~16】
関係コレクション
  • 一橋大学社会科学古典資料センター所蔵 メンガー文庫
    一橋大学と本館のメンガー文庫の関係については、文献1および2を参照のこと。
問い合わせ先
  • マイクロフィルム: 経済学図書館図書運用係
  • 原本: 経済学部資料室

 

Comments are closed.