取扱資料

資料種別と担当

経済学図書館と経済学部資料室では取り扱う資料が異なります。
およその資料種別とその分担は以下のようになります。

資料種別 担当
一般図書 図書館
学術雑誌 図書館
統計・白書・年鑑類 図書館
指定図書 図書館
参考図書 図書館・資料室
貴重図書 原則として、1800年以前の刊本および1900年以前の手稿本 資料室
準貴重図書 原則として、1801年から1850年の期間に刊行された洋書、および1801年(享和元年)から1887年(明治20年)の期間に刊行された和書 資料室
特別資料 上記の貴重図書、準貴重図書には該当しないが、学術資源・文化資産と見なし得る重要な資料(古文書博物資料などを含む) 資料室
学位論文 経済学部および経済学研究科に提出された学士論文、修士論文、博士論文 図書館(学士論文・修士論文)
資料室(博士論文)
その他 電子資料、マイクロフィルムなど上記のいずれにも属さないもの 図書館・資料室

東京大学OPACでの確認方法

  1. 東京大学OPACで使用する資料を検索する
  2. 所蔵表示の「配架場所」「状態」を確認する

opac_searchresult

配架場所

表示される配架場所によって所蔵される場所が異なります。

経済学図書館
  • 経図
  • 経図・指定図書
  • 経図・保管庫

※ 経済学図書館の利用については経済学図書館を利用するをご覧ください。

経済学部資料室
  • 経図・資料室
  • 経図・収蔵庫

※ 経済学部資料室の利用については経済学部資料室を利用するをご覧ください。

「経図・保管庫」について

「経図・保管庫」配架の資料は、原則として複製版でのご利用になります。
原本をご利用になる必要がある場合は、あらかじめ問い合わせフォームよりお問い合わせください。

状態

何も表示されていない

検索した時点では利用が可能です。
※ 検索直後、貸出・修理等で利用できなくなる場合があります。

何か表示されている

次の文字列が表示されている場合は利用できません。

  • 貸出中
  • 修理中
  • 調査中
  • 不在資料
  • 禁帯出(貸出のみ不可)

コメント

「地層(030書庫)にあり」と表示
  • 030書庫から職員が資料を出納します。
  • 出納時間は平日9:00~11:55、12:50~17:00になります。夜間・土曜の出納はできませんのでご注意ください。
「デジタルアーカイブあり」と表示

opacsearchresult_digitalarchive

  • PDFによりデジタルアーカイブを公開しています。
  • データ容量が200MB程度になるものもありますが、原本の一体性を保つために敢えてファイルを分割していません。お使いのパソコンのスペックにより閲覧に難のある場合はデータをダウンロードの上でご利用ください。アイコンicon_blurl上で右クリックの上、メニューから「対象をファイルに保存」(IE)、「名前を付けてリンク先を保存」(Firefox)など選択することでファイルをダウンロードできます。
  • 画像の撮影は、文字が視認できるよう十分な注意を払っていますが、原本保護のために、一部、文字の写りが悪いものや文字が欠けてしまったものがあります。
  • 撮影後にデジタル加工により文字の視認性を高めたものもあります。この場合は原本を正確に表現しきれていない可能性があります。
  • 以上の点については、古典籍の原形を保ちつつ、出来る限りの範囲で撮影したものとして了解いただくようお願いいたします。
  • 画像から得られない情報については東京大学経済学部資料室にて保存用画像もしくは原本の閲覧をお願いいたします【要事前申請】。

経済学部資料室所蔵資料のご注意

資料室所蔵資料は原資料が中心となるためOPACで検索できるものはごく一部となりますので、これらについては経済学部オリジナルデータベース各種冊子体目録をご利用ください。
また、お越しになる前に東京大学OPACの表示を必ずご確認ください。

Comments are closed.