研究成果

平成26年度
学会等での発表
論考等
書籍等
平成25年度
学会等での発表
  • 小島浩之・矢野正隆・内田麻里奈・冨善一敏・設楽舞「日本におけるマイクロフィルムの現状と課題」(全国歴史資料保存利用機関連絡協議会第39回大会ポスター発表, 2013.11.14-11.15, 学習院大学)
  • 小島浩之「文化資産としてのマイクロフィルムを考える」(第15回図書館総合展フォーラム, 2013.10.29, パシフィコ横浜)
  • 安形麻理「日本の図書館におけるマイクロフィルムの保存に関する現状」(第15回図書館総合展フォーラム, 2013.10.29, パシフィコ横浜)
  • 野中治「マイクロフィルムの知られざる特性と情報の保存 : デジタルとの共存を目指して」(第15回図書館総合展フォーラム, 2013.10.29, パシフィコ横浜)
  • 呂俊民・古田嶋智子・佐野千絵「フィルム保管施設の酢酸対策のための調査」(日本建築学会大会, 2013.8.30-9.1, 北海道大学)
  • 安形麻理・小島浩之・上田修一・佐野千絵・矢野正隆「日本の図書館におけるマイクロフィルムの保存の現状 : 質問紙による大学図書館と都道府県立図書館の悉皆調査から」『2013年日本図書館情報学会春季研究集会発表論文集』 2013.5, pp. 13-16.
講演
  • 佐野千絵「接続可能な環境管理 : 図書館・文書館の資料を中心に」(第24回保存フォーラム, 2013.12.3)
論考等
  • 小島浩之「文化資産としてのマイクロフィルム保存」『東京大学経済学部資料室年報』4, 2014.3, pp.55-65
  • 古田嶋智子・呂俊民・井上さやか・佐野千絵「フィルム保管庫における酢酸雰囲気の改善の試み(2)酢酸発生源の推定および紙製写真包装材料からの酢酸除去」『保存科学』53, 2014.3, pp.195-204
平成24年度
学会等での発表
  • 安形麻理「日本の図書館におけるマイクロフィルムの保存に関する現状調査 : 中間報告」京都大学学術情報メディアセンター マイクロフィルム資料の活用にかかわる専門研究委員会,
    2013.3
  • 古田嶋智子・呂俊民・佐野千絵「フィルム保管庫における酢酸雰囲気の改善(2) : フィルム保管庫からの酢酸発生量の推定」平成24年度室内環境学会学術大会,
    2012.12
  • 小島浩之・安形麻理・上田修一・佐野千絵・矢野正隆「図書館におけるマイクロフィルム保存の現状と課題 : 訪問実態調査の分析から」『第60回日本図書館情報学会研究大会発表要綱』 2012.11, pp. 97-100
  • 矢野正隆「文化資産としてのマイクロフィルム保存」第38回全国歴史資料保存利用機関連絡協議会全国大会, 2012.11
講演
  • 佐野千絵「フィルム劣化はなぜ起こる : その対策は?」日本写真画像保存セミナー, 2013.1
論考等
  • 佐野千絵「フィルム保存のための環境づくり」『日本写真学会会誌』76(1), 2013.2, pp.11-17