各種データベースのリニューアルについて

経済学図書館・経済学部資料室が提供してきた以下のデータベースサービスについてリニューアルしました。

  • 資料・文書目録&デジタルアーカイブ検索システムEngel
  • 有価証券報告書データベース
  • 古貨幣・古札画像データベース
  • 山一證券資料目録データベース

このうち、「資料・文書目録&デジタルアーカイブ検索システムEngel」および「有価証券報告書データベース」については、内容と利用状況を考慮して新たに5つのデータベースに分割しました。
山一および古貨幣のデータベースと併せて7種の総称としてEngelの名称を残し、以下のように整理しました。

現在は日本語検索画面のみの公開です。ヘルプファイルや英語検索画面については準備が整い次第公開します。

また、全データベースの統合検索サイトも後日公開予定です。

This entry was posted in コレクション, デジタルアーカイブ, 経済学図書館, 経済学部資料室. Bookmark the permalink.

Comments are closed.